METALLIC LIFE

心が通う写真を

キラキラの空

02148
(EOS 5D+EF24-105 F4L IS USM)

激しく叩き付けるような吹雪の後

前線の切れ間からのぞいた青空が

なんだかとてもキラキラと

輝いてみえました

02149



スポンサーサイト
  1. 2008/12/29(月) 23:10:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

来ました

02130

バスを待つ人


冬を待っていた僕



昨夜未明から降り続く雪が

驚くほどのペースで

目の前の世界を白一色に変えていきます


冬が来ました

02138
(EOS 5D+EF24-104 F4L IS USM)




  1. 2008/12/26(金) 22:39:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

光と影

02090
(EOS 5D+EF70-200 F4L IS USM)

冷え切った林の中に

たった今昇ったばかりの朝日が差し込み

水分を多く含んだ空気を青く濁らせながら

やがて木々の姿をあらわにしていく

ゆっくりと

ただゆっくりと





  1. 2008/12/23(火) 22:30:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

儚き思い

00924
(EOS 5D+EF24-105 F4L IS USM)

空を見上げて

雪を思い

雪が降れば

青空を望む

冬を愛する者の

繰り返される願いと

けして変ることのない現実


儚き思い

  1. 2008/12/18(木) 15:43:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

凍てつく朝に

02088
(EOS 5D+EF70-200 F4L IS USM)

玄関を一歩踏み出して

昨日とは明らかに違う気温の変化に

すこし戸惑う

草や木や全てのものが

儚い氷の結晶に覆われている


吐く息が瞬く間に白くなり

急に視界が悪くなる

待ちわびた季節の到来に

心を躍らせながら

永遠を願いそうになる

02091














  1. 2008/12/17(水) 22:33:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

穏やかな日

02057
(EOS 5D+EF70-200 F4L IS USM)

久しぶりに休みがとれたので

娘と近所の公園へ

それほど寒さを感じない

静かな土曜の夕暮時は

疲れた心を癒してくれる

空も空気も、時間さえも穏やかな日

02060


  1. 2008/12/14(日) 17:58:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あたらしい朝

0117844
(E-1+ZD14-54 2.3-3.5)

冷え込んだ朝

ピンッと張り詰めた空気

霜の降りた草むらを

「シャックッ シャックッ」と

長靴で踏みしめながら歩いてみる

あたらしい朝を見つけるために



  1. 2008/12/11(木) 23:53:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

見つけたよ

09281069
(E-3+ZD14-54 2.8-3.5)

きのう見つけた小さな幸せ


冷たい北風に吹かれながらも

小さい順なのか

大きい順なのか

かわいい葉っぱが

横一列に綺麗にならんでいました


探してみて

君の街にもきっとあるから

葉っぱで感じる小さな幸せ

  1. 2008/12/10(水) 22:38:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

SEASON IN

062947
(E-3+ZD14-54 2.8-3.5)

今日は湯殿山スキー場の安全祈願祭

気を引き締めて

毎年この日からSEASON IN

今年はどんな雪と出会えるだろうか

062992
RIDER:HANAchan
(E-3+ED50-200 2.8-3.5 SWD)




  1. 2008/12/06(土) 22:08:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

街の風景

8154430
(E-3+ZD14-54 2.8-3.5/ED50-200 2.8-3.5 SWD)

見上げた空を遮る

人が造りしもの

街の風景

8194498


  1. 2008/12/03(水) 23:05:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の余韻

01410
(EOS 5D+EF70-200 F4L IS USM)

しばらく内装の現場に没頭して

急速に過ぎ行く秋の景色すら

撮影出来ずにおります

今朝は遠くの現場に移動中

朝もやの中、眩しいほどの朝日が

紅葉と雪景色の入り混じった幻想を

くっきりと描き出しておりましたが

車を止めて撮影する時間もなく

「きれいだね~」と独り言をつぶやきながら

ハンドルを握っていました


末期症状です

たぶん脳内のメモリーが不足していて

カメラを取り出す事すら出来なくなってしまっています





  1. 2008/12/02(火) 16:05:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2