METALLIC LIFE

心が通う写真を

my camera

mlf420160107-1



今日はカメラ好きの知人から最新のデジカメを見せてもらった

EOS 5DsR にレンズは50mm F1.2L

合わせて70万位かな?

へー、すごいねーって

でも全然興味がわかなかった

欲しいとも思わなかった

僕もかなりの末期だな(笑)


僕の今のメインカメラは

Nikon F4に50mm F1.4D

合わせて3万でおつりがくるよ(笑)

僕には高額なカメラより

よっぽど魅力的なmy camera

カメラとは何か

写真とは何かを教えてくれる

先生みたいなmy camera






いつもありがとう

スポンサーサイト
  1. 2016/01/07(木) 21:30:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ひとひら | ホーム | ふたり>>

コメント

うっ、わかる~!! まったく同感です。
職場のカメラ好きの何人かと話していると
「◯◯のレンズが出た、そんなに高くないよ10万ちょっとだもの」とか
「◯☓△から新しくフォーサイスの◯◯が出たので買いましたよ。15万でした」
かるーーーく出てくるんです。
そのたびにアタシの心はやけに硬さをましてゆき、欲しくてしょうがない単焦点も、マクロも、広角も
なんだか影が薄くなっていくのです。
そしてついにはダイヤモンドのようにカチンコチンになった心の奥で、、、、
「アタシはタムロンの18-200でなんだって撮ってやるぅ!!」と声なき声で叫ぶのです!
花だって、鉄道だって、風景だって、水だって、蜘蛛の巣だって!

どうです? あまのじゃくバンザ~イ^^; フフフ。
一つのレンズと性根を据えて付き合って、いいとこいっぱい見つけ出して使いこなしてやらなくちゃ
人だって、モノだって、活かしてナンボ、だと思うのです。
(しかもタムロン、自分で買ったんじゃなくて人からもらったのよー(^_-) おっきな声じゃいえないけど)
  1. 2016/01/11(月) 02:42:54 |
  2. URL |
  3. ままじ #-
  4. [ 編集]

こんばんは、ままじさん。

あまのじゃくバンザーイですね(笑)
でも僕のはちょっと違うんです。
写真をやっているうえで新しいものや
高性能なものは必要としなければいけないものなのです。
しかし僕には興味がない。
必要でもない。
これってたぶん写真家としてはoutなんだと思うんです。
だから末期なのです(笑)
いいんですけどね、このままで。
これが続かなくなったら
また別な道を選ぶだけです。
  1. 2016/01/11(月) 17:11:44 |
  2. URL |
  3. METAL #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://metallic.blog56.fc2.com/tb.php/2297-48db4cc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)